Health & Wellness

薄着の夏に向けて、ウェイトマネジメント。


日ごとに暑さが増し、薄着の季節の到来ですね。夏に向けて、引き締まったボディをめざしてウェイトマネジメントされる方が増えるのではないでしょうか。
そんな中、アンケート調査で興味深い結果が報告されています。今まで約90%の女性が何かしらのダイエットを経験されていて、また、約60%もの女性が現在ダイエット中と回答。女性のダイエットへの関心の高さが伺える結果となっています。(グラフA)

[グラフA] あなたはダイエットをしたことがありますか?

その方法として最も人気なのは、食事制限・カロリーコントロール(約62%)、次にウォーキング(約23%)や筋力トレーニング(約22%)でした。まずは、口に入れるものからウェイトマネジメントを意識される方が多いようです。(グラフB)

[グラフB] 今しているダイエットを教えてください。

*グラフA、B参考:株式会社マクロミル、インモビ ジャパン株式会社「ダイエットに関するアンケート調査」
(調査期間:2012年6月21日~7月10日)を基にグラフを作成

■基本的なウェイトマネジメント
健康的でかつ理想的なボディを手に入れるため、まずは基本に忠実に、焦らずに取り組むことが大切です。減量のペースは緩やかな方が、リバウンドもしにくいと言われています。ウェイトマネジメントの心得を、大きく4つのゾーンに分けてみました。

【運動】
・適度な運動を習慣にする。
・筋肉量を増やす、もしくは減らさない。
【食事】
・低カロリー・栄養バランスの良いものを摂取する。
・腹八分目・適量を摂取する。
【気持ち・心】
・気持ちの負担になるような食事制限をしない。
・ストレスをためない。
【その他】
・結果を急がない
・長い目でみて健康的なからだを意識する。

■体組成とは?
ウェイトマネジメントに欠かせないキーワードが、体組成。体組成のバランスには、前述の運動と食事が深く関わっています。例えば、食事内容の見直しと運動を組み合わせ、栄養をしっかり摂りながら筋肉量を増やして基礎代謝力を高めることで、体脂肪を減らすことができます。これは、食事制限のみによる減量を目的としたウェイトマネジメントよりも健康的に体重が落ち、リバウンドもしにくく、理想的なウェイトマネジメントとされています。

■体組成を重視して、脱・隠れ肥満へ。
体組成が重視されているもう一つの理由として、「隠れ肥満」の問題があります。体重は標準範囲で、外見は太って見えないように見えても、体脂肪率が高く、本人に自覚がないケースも……。「隠れ肥満」は、内臓脂肪が多く、生活習慣病や体調の乱れにつながることもあるため、体組成を意識してウェイトマネジメントをすることが、健康管理の視点からも非常に大切なのです。

では、ご自身の体組成を意識し、ライフスタイルにフィットする製品を選びましょう。楽しく続けられるウェイトマネジメントがおすすめです。

● 1食置き換え
モデーア チョコレート ミールリプレイスメント
モデーア バニラ ミールリプレイスメント

  • エンドウと大豆の2つのたんぱく質、11種類のビタミン、8種類のミネラル、食物繊維をバランスよく配合。
  • 健康なからだの基本となるたんぱく質を補う他、1回分6gの食物繊維とエンドウのたんぱく質が満腹感の維持をバックアップ。
  • 1食32gあたり127kcalで、お食事代わりに。バニラ・チョコレートの2つのフレーバーで、さわやかな甘さです。

● 燃焼サポート
モデーア PEP

  • 葛の花エキスやL-カルニチン、パントテン酸を配合したエネルギーの燃焼を応援。
  • カロリーの摂り過ぎが気になる方におすすめ。

モデーア CLA

  • ベニバナ由来のリノール酸とヒマワリ種子由来のリノール酸を配合し、エネルギーの燃焼を応援。
  • 筋肉トレーニング、スポーツなど運動と一緒に摂ることで、目標達成をサポート。

● カロリーマネージメント
モデーア FTX

  • カニの殻から抽出した食物繊維キトサン配合で満腹感の維持をバックアップ。ビタミンCを配合。
  • 体内で吸収されないキトサンは、食物とともに摂取された脂肪と結合して排出されます。

モデーア CBX

  • 白インゲン豆抽出物、ハイビスカス抽出物配合で、食事中の炭水化物をサポート。
  • 白米、パン、麺などが好きなかたにおすすめ。

この記事をシェア

Facebook Twitter Pinterest Google+

フィードバック