モデーア、ペダルを踏み込む

アルファロメオF1®チーム・オーレンの新たなオフィシャルパートナーは誰だと思いますか?
そうです。2022年のF1レースシーズンに向けて、モデーアはチームを全力でサポートします。

カーボンニュートラルな事業運営を行っているアルファロメオF1の地球市民としての取り組みは、私たちモデーアの価値観と理想的に合致しています。両ブランドはともに包括的な文化を優先し、パートナー、顧客、ファンの最適なウェルネスをサポートすべく積極的に取り組んでいます。

このパートナーシップにより、モデーアのロゴがチームカーに大きく掲出され、当社の「リブクリーン」メッセージを世界中のより多くの人々と共有できるエキサイティングな機会をもたらします。

モデーア社の最高経営責任者であるアスマ・イサクは「このパートナーシップは両者にとって自然な流れでした。世界的に広く認知されている企業として、モデーアとアルファロメオF1チーム・オーレンは社会および環境に対する責任を重要視しており、パフォーマンスと成果に必要不可欠であるレース関係者の最高の健康およびウェルビーイングに対するコミットメントを共有しています。私たちはモデーアブランドを世界中のレーシングファンと活発にシェアし、2022年のシーズンを通してアルファロメオF1チーム・オーレンをサポートできることを楽しみにしています。」と語っています。
加えて、アルファロメオF1チーム・オーレンのチーム代表であるフレデリック・バスール氏は、「アルファロメオ・レーシング・オーレンと同様、モデーア社はイノベーションが根付いたカルチャーを持つ企業です。本年、私たちの車体にモデーア社のロゴを掲出できることを誇らしく思っており、またもや大きく期待されるレーシングシーズンを通してのサポートに感謝します。」とコメントしています。

皆さんもともにアルファロメオF1®チーム・オーレンを応援しましょう。くわしくはこちらのプレスリリースをご覧ください。