Personal Care

新発想スキンケアシステムで美しさを磨く


この春、モデーアから角質層まで「届ける」「守る」の2ステップで、美肌をめざす「モデーア I/D™ アドバンス スキンケアシステム」が発売されました。

今回は第三弾として、スキンケアシステムの正しい使用法をご紹介。触れた瞬間にシャンパンバブルのように発泡する心地よさをあなたの肌で感じてください。今の肌だけではなく、未来の肌を見つめるなら、この新発想スキンケアを毎日のお手入れに取り入れてみませんか。

■ステップ1 肌に有用な美容成分を届ける
インターフュージョン<洗い流すパック>
肌の角質層まで有用な美容成分を届け、柔軟でハリのあるなめらかな肌へと導きます。

インターフュージョンの特長成分
●コエノクロリスシグニエンシスエキス「氷雪藻」を配合
●「Ox3™」が角質層まで酸素を届ける

※Ox3™の成分:パーフルオロヘキサン、パーフルオロデカリン、ペンタフルオロプロパン
※上記成分/皮膚コンディショニング成分

【使用方法】
① 洗顔後、水気をふき取り、「インターフュージョン」を適量(3~6プッシュ)指先に取ります。
② 指先で肌にやさしく円を描くように塗布します。
③ 発泡が始まったら、そのまま5分以上(最長30分)おきます。

※写真は肌表面で発泡するOx3™のイメージです。
(上から10秒、30秒、90秒)

④ ぬるま湯できれいに洗い流し、水気をふき取ります。

■ステップ2 肌本来のバリア機能をサポート
ディフェンス<美容液>
肌を乾燥から保護します。

ディフェンスの特長成分
●「セイヨウタンポポエキス」が肌を保護
●「エコスキン」で肌表面のバランスをキープ
●15種類の植物由来成分で乾燥から守る

※イラストはイメージです

※エコスキンの成分:α-グルカンオリゴサッカリド、ポリムニアソンチホリア根汁、乳酸桿菌、マルトデキストリン
※上記成分/皮膚コンディショニング成分

【使用方法】
① 「インターフュージョン」でのお手入れ後、「ディフェンス」を適量(パール粒大)指先に取ります。
② 肌にやさしくマッサージをするようになじませます。

最初の4日間は2製品をセットで毎日使用し、その後は2日に1回の使用がおすすめ。より効果を求める方はディフェンスを毎日使いましょう。さらにうるおいが欲しい場合は、お好みのモイスチャライザーをプラスしても。

植物由来成分とテクノロジーの出会い

インターフュージョン

ディフェンス

フィードバック