News

【事後レポート】国立科学博物館「2017 夏休みサイエンススクエア」に出展し、 AKB48にゲスト参加していただきました。


モデーアは、7月26日に国立科学博物館にて開催された「2017夏休みサイエンススクエア」に出展しました。ブースでは、ナショナル ジオグラフィック、東京大学の協力のもと、同大学 佐藤克文教授の研究をベースにした「海の動物の行動を知ろう!バイオロギング体験」を実施し、子どもたちが自然界について、またそこに生きる動物たちについて体験しながら学習しました。
本イベントには、AKB48の横山由依さん、向井地美音さんにボランティアとして参加していただき、東京大学の学生とともに、バイオロギングの授業のお手伝いをしていただきました。

バイオロギングとは、生物に小型カメラなどの測器を取り付けてその行動や生態を調査する手法で、生物の活動や運動の特性、行動圏などを解き明かすのに有効とされています。
イベントでは、小型カメラをつけたウミガメに見立てたラジコン付きのぬいぐるみの様子を、子どもたちがタブレット端末で観察し、どんなエサを食べるのかなどを勉強しました。横山さん、向井地さんは、子どもたちが食べたエサをカードに記入するのをお手伝いしたり、一緒にバイオロギングについて学びました。

【横山由依さんコメント】
「なかなか普段こうしたお勉強をすることがないので、子どもたちと学べてとても楽しかったです。子どもたちの視点、子どもらしさがとても魅力的でした。」

【向井地美音さんコメント】
「自分も子どもの頃、こういうお勉強に参加したことあって、懐かしくなりました。子どもたちが手を挙げて質問したりとても積極的で、目がキラキラしていて印象的でした。」

モデーアジャパンでは、子どもたちに生き物や環境について興味を持ってもらうためのこうしたイベントを積極的に応援していきます。

【イベント開催情報】
内 容:2017夏休みサイエンススクエア
   【ナショジオ授業】海の動物の行動を探ろう!バイオロギング体験
日 時:2017年7月25日(火)~27日(木)
場 所:〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20 国立科学博物館
ゲスト:(26日のみ)AKB48横山由依さん、向井地美音さん
講 師:東京大学 海洋研究所海洋生命科学部門 行動生態計測分野・教授、
    ナショナル ジオグラフィック エクスプローラー 佐藤克文
参加者:小学1年生~4年生の12名(1日7回、3日間計252名)
参加費:無料

8月18日から「ナショナル ジオグラフィック」のYoutubeにも「2017夏休みサイエンススクエア」の動画がアップされています。ぜひご覧ください。詳しくはこちら


この記事をシェア

Facebook Twitter Pinterest Google+

フィードバック