Household

気づきにくい我が家のニオイに気づいていますか。


いわゆる五感と呼ばれる、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚のなかでも、嗅覚は最も原始的かつ本能的な感覚なのだと言われています。「考える」という回路を経ずに、記憶や感情にダイレクトに作用する嗅覚のしくみは、外敵のニオイなど身にふりかかる危険をいち早く察知するためのものだったとか。また、ニオイの好みは、これまで体験してきたニオイと情景・状況との関係によって左右されるため、他の感覚と比べて好き嫌いがハッキリと出やすい傾向にあるとも言われます。

■いつものニオイは気づきにくい
海外旅行に出かけて到着した空港で、その国ならではの独特の香りを感じた経験はないでしょうか。逆もまたしかり。海外からの友人に言わせると、成田空港ではほのかな醤油のような出汁のような香りを感じるのだとか。普段そこで生活している人には感じられなくても、外から訪れた人には明確に感じるニオイがあるものです。友人の家に招かれたとき、お部屋のニオイに違和感を覚えたりすることがあるのもそのため。いわゆる生活臭と呼ばれるものです。

■意識してケアしておきたい生活臭
どんな家庭であっても生活臭は存在しますし、それを100%消し去ることはできませんが、自分では気づきにくいからこそ常に意識しておきたいもの。こまめに換気したり、ニオイの元になりそうな箇所は丁寧に掃除したり、来客前には消臭や香りのスプレーを上手に活用するのも手軽で効果的な方法です。アロマオイルなどを使って積極的に香りの空間演出をするのも良いかもしれません。ただし強すぎる香りには気をつけて。心地よく爽やかな空間を心がけましょう。

室内・車内・衣類やソファーも、スプレーで手軽に消臭
モデーア フレッシュスペース

気になる箇所にシュッとひと吹きするだけで、生活臭などのニオイ成分をキャッチ。室内や車内などの空間も、カーテンやソファーなどのファブリックも衣類も、気品あふれる睡蓮の香りとともにやさしく消臭できます。リビング用、玄関用など用途に応じて、一家に数本備えておくと便利です。また、手軽に携帯できるコンパクトサイズなので、旅先でお部屋のニオイが気になったときなどにも活躍してくれます。フロンガス、アセトン、ホルムアルデヒドは不使用。安全性の高さと環境へのやさしさに配慮した処方も魅力です。

モデーア フレッシュスペースのページは → コチラ

フィードバック