Household

年末のお洗濯で、衣服&生活空間もクリーンに。


年の瀬が迫ると、大掃除とともに行いたいのが、お洗濯。普段身に着けている衣類などをはじめ、いつもはなかなか手がまわらないカーテンやカーペット・ラグ、ファブリックなども今年中にすっきりとキレイにお洗濯してみませんか。またお洗濯には、洗浄力はもちろん、人へのやさしさも配慮した洗剤選びが大切ですね。用途に合わせた洗剤を使った、ふんわり大満足な洗い上がりの衣服と、汚れを一掃したクリーンな生活空間で、新年をスタートさせましょう。

■お洗濯の基本編
まず、衣類の『取り扱い絵表示』をチェックしましょう。家庭用洗濯機で洗える、洗えないものを事前に確認し、「洗濯機マーク」「手洗いマーク」が付いていない場合は、クリーニングに出しましょう。

目的に合わせて洗剤を選びましょう。

油汚れ・皮脂汚れには

液体洗剤がおすすめです。粉末洗剤よりも早く水に溶け、より多くの界面活性剤を配合。食べこぼし、口紅などの油汚れに適しています。

頑固なシミ・汚れ、黄ばみには

粉末洗剤がおすすめです。酸素系の漂白剤が頑固な汚れをターゲットにするため、黄ばみ、汗ジミなどのたんぱく質汚れにもおすすめです。

洗濯用洗剤は、適量を使いましょう。

パッケージに記載されている使用量を参考に、適量を入れるのがポイント。多く入れれば汚れが落ちるというわけではなく、すすぎが不十分になる要因にもなります。もちろん、少なすぎでも汚れをきれいに落とすことはできません。

洗剤の使用量

◎ モデーア ランドリーディタージェントの場合
・水40~50リットルに対して本液30mL
◎ モデーア ランドリーパウダーの場合
・水40リットルに対して付属のスプーン1杯(30g)
・手洗いの場合、洗面器4リットルに対して約3g

仕上げに、柔軟剤を活用しましょう。

柔軟剤は、衣類をふんわりと仕上げるだけではなく、洗濯シワや静電気を防いでくれる効果もあります。使用量きちんと確認して使いましょう。

■年末のお洗濯編

<カーテンの洗い方>
『取り扱い絵表示』をチェックし、水洗いができるか確認しましょう。
※水洗い不可やドライマークの場合は家庭では洗濯できませんので、クリーニングにだしましょう。

① カーテンをレールからはずし、ついているホコリをはらい落とします。

②シワにならないように、カーテンの折り目にあわせて縦にジャバラ状に折ったあと、横にもジャバラ状に折り、大物洗い用の洗濯ネットに入れます。
※シミや目立つ汚れがある場合は、事前に液体酸素系漂白剤を塗布することをおすすめします。

③適切な洗剤を選び、「大物洗いコース」や「毛布コース」を選択し、洗濯シワや静電気を防ぐために、柔軟剤も入れることをおすすめします。脱水は30秒程度の短時間で行いましょう。

④脱水後はすぐに洗濯機から取り出し、洗濯シワや型崩れがおきないように、しっかりと手でのばしましょう。のばした後は、カーテンレールを利用して干しましょう。
※ただし、重いカーテンの場合は、カーテンレールが破損する恐れがあるので、竿に干しましょう。

<カーペット・ラグの洗い方>

『取り扱い絵表示』をチェックし、水洗いができるか確認しましょう。

①ほこりなどを取り除き、目立つ汚れがある場合は、お洗濯の前に処理をしましょう。
※シミや目立つ汚れがある場合は、事前に液体酸素系漂白剤を塗布することをおすすめします。

②汚れている部分が外側になるようにジャバラ状にたたんでから、ロール状に巻いて、洗濯ネットに入れましょう。

③適切な洗剤を選び、「大物洗いコース」や「毛布コース」を選択し、洗濯洗剤に加え、柔軟剤を入れます。柔軟仕上げをすることで、衣類をやわらかくし、静電気を防ぎます。

④脱水後はすぐにシワを伸ばし、手で形を整えます。また、洗濯竿を2本使ってM字型に干し、空間を使って風が通るようにすると早く乾きます。

おすすめの洗剤&柔軟剤で、汚れを落としてふんわり満足の洗い上がりに。

<油・皮脂汚れもピカピカ、洗濯用液体洗剤。>
■ モデーア ランドリーディタージェント
界面活性剤と酵素のダブルパワーで、しっかり洗える濃縮リキッッドタイプの洗剤です。食べこぼしなど、口紅などの油の汚れや皮脂による汚れに最適。水にサッと溶けて、少量すっきり、繊維の奥からきれいに。大切な衣類の色や風合いは、そのまま鮮やかに保ちます。

<しつこいシミ・汚れもすっきり、洗濯用粉末洗剤。>
■ モデーア ランドリーパウダー
頑固なシミや汚れを陰イオン・非イオン系界面活性剤と、色柄物も安心の酸素系漂白剤がパワフルに洗浄して、黄ばみや黒ずみも防ぎます。もちろん人や環境への配慮もしっかり。泡立ちにくいのでドラム式洗濯機にもおすすめです。

<人工香料・着色料を使っていない柔軟仕上げ剤。>
■ モデーア ファブリックソフナー
ふんわりとやわらかな仕上がりになる秘密は、大豆から抽出した植物成分。また、人工香料や着色料は使用していないので、お子様の衣類にもおすすめです。静電気からも衣類をガードするため、花粉やほこりがつきにくくなります。

フィードバック