ご存じですか、ペットに増えている関節の悩み。

いつだって元気いっぱい、楽しそうに過ごす犬や猫の姿を目にするのは、飼い主にとってなによりも嬉しいもの。しかし飼育環境の変化とともに、気になる悩みも目につきはじめてきました。ペットたちの、健康で幸せな毎日のために知るべきポイントをおさえ、いつもそばにいる私たちがしっかり守ってあげましょう。

■関節など動きの変化をチェックする習慣を
犬や猫の室内飼いの増加とともに「ペットの関節の動きが気になる」などのお声を聞きます。その原因には、日本の住宅環境や生活習慣も大きく影響しているよう。運動不足やカロリーオーバーの食事による肥満、固く滑りやすいフローリングや階段の上り下り、ベッドやソファからの高低差のあるジャンプなどは、それだけで関節に負担が蓄積しますし、加齢による運動不足の影響も気になるところです。腰を振るように歩く、最近活動的でない、元気がなく運動を嫌う、といった仕草があらわれたら要注意です。

■意識して補給したい不足しがちな栄養成分
室内での負担を軽減するためには、フローリングに絨毯を敷くなどの工夫が有効です。また、犬や猫の健康管理は人間と同じようにバランスのよい食事と適度な運動で筋肉をつけることが大切。哺乳類の軟骨成分の大半を占める、コラーゲン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸など、食事で不足しがちな成分の補給を心がけましょう。手軽に摂れる栄養補助食品を活用するのも有効。ふだんの動作に注意しながらきちんとケアしてあげることは、あなたを信頼しているペットへの愛情です。

ホリデーセット ハッピーペットのページは → コチラ